Life is short

アラサー女子の無計画ワーホリ日記

アラサー女子の無計画ワーホリ日記

オーストラリアで確定申告

 

 

 

 

 

今日は軽めのルー大柴でいこうと思います(^^)

 

 

 

AustraliaのFiscal Yearは

7月1日から翌年6月30日まで。

 

 

 

7月は年度初めやからか

職場に突然City Councilがinspectionに来たり

シェアハウスそのもののinspectionがあったり

何かと大変でした・・・。

 

 

 

職場のinspectionは抜き打ちの衛生検査で、

この検査に引っかかった近所のジャパレスは

2週間の営業停止を食らったらしいから焦る反面

営業停止による長期休暇をちょっと期待した。笑

 

 

 

残念ながら結果は

かなりの高評価をもらって無事終了。

 

 

 

まぁオーナーも店長もかなりの綺麗好きで

いつも厳しく掃除させられとるしな。

 

 

 

シェアハウスのinspectionは

入居希望者の下見じゃなくて

建物のオーナーからあたしらが住んでる

部屋のオーナーに対する監査。

 

 

 

あたしらが住んでる部屋は

本来2人しか住んだらあかんから

5人住んでる形跡を隠すべく

早朝からオーナーと奥さんが来て

せっせとマットレスを運び出したり

必要以上に大掃除したり

勝手に棚捨てたり私物動かしたり

迷惑極まりなかった(^^)

 

 

 

でも何より大変やったのはTax Return。

 

 

 

そう、確定申告。

 

 

 

日本語でもややこしい確定申告を

英語でなんて気が遠くなる話・・・。

 

 

 

いうて日本では会社がくれる書類に

名前や住所書いて印鑑押すだけで良かったけど。

 

 

 

それにTax Returnで

収めた税金が全額返ってくる!

 

 

 

という

夢の時代はもう終わった。

 

 

 

じゃあやらんでええやん。

って思うかもやけどこれは

義務!!!!!

 

 

 

 実際やらへん人もおるらしいけど

オーストラリア政府はこの1年で

移民に対してかなり厳しくなっとるし、

バレたら罰金がヤバいらしいので頑張る。

 

 

 

 

こっちではややこしいからお金払って

accountantに依頼するのが一般的やけど、

申請費も返ってくるor追加で払う金額も

accountantによって変わるらしい。

 

 

 

なんじゃそら。

 

 

 

職場が紹介してくれたaccountantやったら

割り引きあるいうても$64かかる。

 

 

 

高いわ。

 

 

 

あたしの場合バイトの給料と

銀行のinterestしか収入ないから

比較的簡単なはずやし自分で試みる。

 

 

 

自分でやるにはmyTaxっていうサイトを使うんやけど、

その前にAustralia政府が提供するサービスについての

申請や個人情報を管理してるmyGovっていうサイトと

リンクさせなあかんねんけど、それが厄介。

 

 

 

なぜならAustralian Taxation Officeに

電話して頼まなあかんから。

 

 

 

英語での電話が大の苦手で、

職場でも出来るだけ電話応対から逃げとるけど

こればかりは避けられへん。

 

 

 

ネットで調べて聞かれるであろうことは

準備万端で電話したけど、まさかの

bank accountに関することは一切聞かれず

予想外の"How are you employed?"という

質問でかなり苦戦した。

 

 

 

最初"How were you employed?"やと思って

え?そんなん聞く?採用方法?ちゃうよな?

え?何が聞きたいん?ってなって

"こういうこと?これ言えばいい?"

って思いつくこと言いまくったけど

全部"No"で跳ね返され同じことを

ゆっくり繰り返し言われるだけ。

 

 

 

単語1つ1つは簡単やのに

質問の意味がわからない・・・。

 

 

 

あたしの拙い英語力では

やっぱり無理やったか・・・(T_T)と

"すみません、また改めて電話します"

って趣旨のことを言ったつもりやけど

通じてなかったのかオペレーターは諦めない。笑

 

 

 

ほんで、ふと"雇用形態!?"と思って

"part-time"って言ってみたら正解やった。

 

 

 

あたしもアホやけどさぁ、

"こいつわかってないな~"って思ったら

"Full-time, part-time or casual?"とか

聞き方変えてくれたらよくない!??笑 

 

 

 

あーーーやっぱ電話嫌いや。

 

 

 

まぁでもなんとかLinking Codeをgetして

myGovとmyTaxのリンクに成功し

無事Tax Returnが完了しました。

 

 

 

オペレーターのお姉さん

絶対めっちゃイライラしたやろうな・・・笑

 

 

 

ほんまにごめんなさい(T_T)

 

 

 

英語通じんくていらんことばっかする

中国人客にこれからはもうちょっと

優しくしようと思った瞬間でした。

 

 

 

 

 

~追記~

 

 

 

後日nativeの友達に聞いてみたら

雇用形態を聞くとしても普通は

"How are you employed?"なんて

聞き方はせんらしい・・・。

 

 

 

え。