Life is short

アラサー女子の無計画ワーホリ日記

アラサー女子の無計画ワーホリ日記

のんびりライフ

 

 

 

 

 

f:id:mococo1989:20170605180630j:plain

 

 

 

 

 

AustraliaはBrisbaneに来て

2ヶ月が経過。

 

 

 

 

 

f:id:mococo1989:20170605180558j:plain

 

 

 

 

 

ありきたりながら

「もう2ヶ月か・・・」

という気持ちと

「まだ2ヶ月か・・・」

という気持ちが混在。

 

 

 

でも生活面はもう完全に慣れたかな。

 

 

 

最初は物価の高さと収入の低さに

不安しかなかったけど。

 

 

 

最低賃金は日本より高いと言えど

基本週4しか働かせてもらえず

内1~2日はショートシフトで

日本におる時より収入が少なかったから。

 

 

 

だから

もっと働きたい!もっと稼ぎたい!

と思とったけど

その気持ちも2ヶ月でなくなった。笑

 

 

 

 

元々断捨離欲強めの引きこもりで

散在するタイプじゃないけど

ブリスベンって良くも悪くも

お金使うとこないから収入低くても

生きていけるとわかって安心。笑 

 

 

 

本来ワークライフバランスは

こうあるべきじゃないか?

とも思い始めた。

 

 

 

だから週休3日で浪費せず

のんびり生活できたらいいや~(^^)

 

 

 

とか言うとったら

ロングシフトばっかの週5になった。笑

 

 

 

ちょっとしんどいわ。笑

 

 

 

でも自由な時間が減るから

尚更勉強頑張らないと。

 

 

 

フィリピン滞在時同様

自分の記憶喪失具合に驚愕するばかり。 

 

 

 

これも老化のせいなのか

昔から記憶力には自信があったのに

ここ1~2年で驚くほど

いろんなこと忘れてもとる。

 

 

 

中学・高校レベルの英語力があれば

なんとかなるってよく言うけど

その中学・高校レベルの

初歩的なことを忘れとるっていう・・・。

 

 

 

こんなことがわからへんのか・・・

こんなとこで迷うのか・・・

と日々自分に失望。

 

 

 

でも今のところ英語圏におるのに

日本語喋っとる時間の方が長いし

英語力が伸びるような

生活してないから当たり前やねんけど。

 

 

 

だからこれからもっと頑張ると

今ここに誓います。

 

 

 

1年後にはオージーteenagerが

何言っとるかわかるようになりたいな。

 

 

 

teenagerマジで

何言っとるかわからんからな。笑

 

 

 

日本人teenagerの会話ですら

何言っとるかわからん時あるから

これはしゃーないとも思うけど。 

 

 

 

若者はスラングが多いというか

新しい言葉を生み出す天才やからね。 

  

 

 

あとこれはスラングって程じゃないけど

オージー"Cheers"と"No worries"めっちゃ言う。

 

 

 

"Cheers"はThank youとかSee youで

"No worries"はYou're welcomeとかNo problem

 

 

 

オーストラリアに来るまで

"Cheers"は"乾杯"としか思てなかったけど

これもBritish Englishみたいやね。

 

 

 

British EnglishとAmerican Englishに

関してはまた別記事で。

 

 

 

 

 

f:id:mococo1989:20170605181916j:plain