Life is short

アラサー女子の無計画ワーホリ日記

アラサー女子の無計画ワーホリ日記

事件勃発

 

 

 

 

 

あたしのルームメイトは

22歳の韓国人Eと20歳の日本人N

(Nちゃんは10日前に引っ越して

 今は新しく韓国人Aが入居)

 

 

 

19歳の韓国人Jと23歳の韓国人Rは

違う部屋やけど合計4人とシェア中

 

 

 

最初はみんな良い子で良かった~と思たけど

2週間経たずしてストレスを感じ始めた。

 

 

 

理由はRがお喋り過ぎるから。

 

 

 

最初は英語話す機会が増えていいと思たけど

Rはこっちが何をしとってもお構いなしに

「それ今わざわざあたしに言う必要ある?」

って感じのことまでいちいち言ってくる。

 

 

 

とにかく構ってほしいんやろなぁ

っていう言動が多いし

イヤホンしとっても話しかけてくるから

彼女が家におると自分の時間が

取りたい時に取れんくて

いつか爆発しそうと思い始めた日、

仕事から帰ったらR以外の3人が

珍しくあたしらの部屋で話し込んでた。

 

 

 

 「シェアメイトと仲良くしたいし

 たまにはお喋りもいいけど、

 一人でしたいこともあるし、

 仕事で疲れてるからゆっくりしたい。

 でもRが自分の話ばっかりしてきて

 小さいことやけどしんどい。」

と、みんな同じことを感じてたらしい。

 

 

 

Nは最初にRに誤解されて嫌われてから

会話一切ないからその点では害なし。

 

 

 

EとJは韓国人同士やから

韓国語でも更にRの話を聞かされて

うんざりしてたらしい。

 

 

 

Rはこの家の滞在歴はEやJより短いけど

3人の中で一番年上やから2人は逆らえないと。

 

 

 

韓国人って年上の人が絶対やから。

 

 

 

それをいいことにRは韓国人2人には

失礼なこともよく言うらしく

この日Jはかなりムカつくことを

言われて爆発したらしい。

 

 

 

いつでも笑顔で明るくて

天真爛漫という言葉がぴったりのJが

Rにストレスを感じてたことすら意外やのに

「Rが謝ったとしても二度と喋らん」

ってとこまでいったのは意外すぎた。

 

 

 

まぁみんながRにストレスを感じてた

理由はそれだけではないけど。

 

 

 

そしてRが嫌って避けていた

Nが引っ越しておらんくなった夜、

「最近のこの変な雰囲気の理由を説明してほしい」

とRが言い出して話し合いが始まった。

 

 

 

が、始まって5分も経たずに会話が

韓国語オンリーになりRとJがヒートアップ。

 

 

 

何言っとるか全くわからんし

何かこの状況がおもろすぎて

2人には悪いけど笑い堪えんの必死。

 

 

 

みんなが宇宙人に思えてきたりもしたけど

歯食いしばって笑いを堪えること1時間。

 

 

 

 

 

これいつ終わるん?

あたしいらんくない?

もう寝たいねんけど。

 

 

 

 

 

とか思い始めた頃に

やっと会話に参加できたけど

Rが「不快な思いをさせたことを謝りたい」

と言うわりには同じ言い訳を繰り返すばかりで

都合の悪いことは話を逸らすし

全部他人の所為やからあたしは更に不快になり

久しぶりに感情を露わにしてキレた。笑 

 

 

 

自分でもちょっとびっくりした。 

 

 

 

JもEもあたしも話し合い前より

ただただ不快になっただけで何も解決せず、

またしても3人同じ気持ちになり

Rはクレイジーだと言う結論に至った。笑

 

 

 

そんな感じで初めてのシェアハウス生活で

早速トラブルを体験したけど

ここ1年でかなり神経図太くなったから

No problem \(^O^)/